金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/11/19

【金融庁】バーゼル銀行監督委員会による市中協議文書「ソブリン・エクスポージャーに係る任意開示」の公表について

| by:ウェブ管理者
バーゼル銀行監督委員会(以下「バーゼル委」)は、11月14日、「ソブリン・エクスポージャーに係る任意開示」(原題 : Voluntary disclosure of sovereign exposures)と題する市中協議文書を公表しました。

詳細につきましては、以下をご覧ください。

・プレスリリース(原文 https://www.bis.org/press/p191114.htm )<国際決済銀行ウェブサイトにリンク>
・市中協議文書「ソブリン・エクスポージャーに係る任意開示」(原題 : Voluntary disclosure of sovereign exposures))(原文 https://www.bis.org/bcbs/publ/d485.pdf )<国際決済銀行ウェブサイトにリンク>

なお、本市中協議文書に対するコメントは、令和2年2月14日までに、バーゼル委宛に英文でご提出ください。


原文はこちら
https://www.fsa.go.jp/inter/bis/20191118-1/20191118-1.html

15:12 | 金融:行政・取引所・団体
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.