金融&IT業界の情報サイト
 
 

日誌

【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2018/09/28

【金融先物取引業協会】「統計資料/その他調査レポート等」に、東京外国為替市場委員会との共同調査による 「店頭外国為替証拠金取引の実態調査結果について」(和文及び英文)」)」を公表

| by:ウェブ管理者
はじめに
一般社団法人 金融先物取引業協会(以下「本協会」という。)では、東京外国為替市場委員会との共同調査として、毎年 4 月度を基準に店頭外国為替証拠金取引の取扱業者である会員を対象に、その店頭外国為替証拠金取引におけるビジネスモデル等の実態調査を行っている。
また、本協会は、本協会の会員各社における経営状態の動向調査を行うため、必要となる各種データ(本件では「モニタリングデータ」1をいう。) を本協会会員から定期的に収集している。上記の実態調査で得られた内容をモニタリングデータを踏まえて集計及び分析を行い、以下のように、結果を取りまとめた。


原文はこちら
http://www.ffaj.or.jp/performance/data/cover_reports/2018/Results_for_the_Actual_Conditions_Survey_of_OTC_Retail_FXM2018fin_jp.pdf

16:17 | 金融:行政・取引所・団体
ヘッドライン検索
サイト内検索
表示順:
Relevance
Relevance
Date

 

UAT4

UAT4
一件も該当記事はありません。

作業エリア

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.