金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/01/11

【武蔵野銀行】熊谷市「2019年ラグビーワールドカップに向けた訪日外国人対策セミナー」の開催について

| by:ウェブ管理者
武蔵野銀行(頭取 加藤 喜久雄)は、インバウンド対応への取組み支援として、熊谷市「2019年ラグビーワールドカップに向けた訪日外国人対策セミナー」を開催いたしますので、お知らせします。

本セミナーは、インバウンド対応の重要性が高まる中、熊谷市内の事業者に対し、キャッシュレス決済の動向や各店舗における対応事例等を紹介し、訪日外国人の受入対策に取組むきっかけづくりを目的としております。

当行は、今後も地元銀行として多様なニーズにお応えし、同市の地方創生に向け取組んで
まいります。

≪セミナーの概要≫

タイトル 2019年ラグビーワールドカップに向けた訪日外国人対策セミナー
日時 2019年1月28日(月) 12:00~14:00(受付11:30~)
会場 クマガヤプレイス(埼玉県熊谷市筑波2丁目115 アズ熊谷6階)
対象 熊谷市内の事業者(飲食店・小売店等)
定員 30名
参加費 無 料


原文はこちら
http://www.musashinobank.co.jp/irinfo/news/pdf/2018/rugby20190111.pdf

16:00 | 金融:銀行
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.