金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2018/01/10

【BASE】BASEと福井銀行が事業提携を開始、福井県提携協力のもと、「幸福度日本一福井県」発の豊かな価値をEコマースで広める

| by:ウェブ管理者
この度、BASE株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:鶴岡裕太、以下BASE)は、株式会社福井銀行(本店所在地:福井県福井市、取締役兼代表執行役頭取:林 正博、以下 福井銀行)とお客さまのEコマースビジネス支援を中心とした事業提携を開始いたしましたので、お知らせいたします。本事業に際し、福井県の協力を得て、ネットショップ作成サービス「BASE」でショップを開設する福井県の人はページに無料で自由に福井県の公式恐竜ブランド『Juratic』を利用できるなど、福井県のブランド発信を目指してまいります。

■事業提携の目的と背景
この度、福井銀行とBASEが事業提携を開始した背景としまして、BASEが運営するネットショップ作成サービス・ショッピングアプリ「BASE」の強みであるEコマース(電子商取引)の観点を活かした地域活性化があります。「BASE」の出店店舗は、自ら商品を企画・生産・製造されている方、また自社ブランド立ち上げの一環としてご利用されている方が全体の7割を超えており、現在では47都道府県で「BASE」を活用したネット個人商店が増加しています。
福井県は、食、技術、歴史、教育などあらゆる「幸」に恵まれた都市で、47都道府県の中で「幸福度日本一」にも選ばれている魅力溢れる地域です。
福井銀行とBASEは本事業提携を通じて、福井県を代表する産業と生活に密着し、地域の潜在的な可能性とITテクノロジーを活用した情報発信力を活かした地域活性を目指します。そして、福井県で生まれる新たな価値の創造と、その価値をより多くの方に広めるPR協同支援活動を展開し、福井県の地域活性促進に貢献してまいります。


■事業提携の内容
本事業提携では、ネットショップ作成サービス・ショッピングアプリ「BASE」を通じて県内外問わず多くの人々がより身近に福井県の魅力に触れる機会を創ります。また、福井県内でのEコマース活性化セミナーの開催や、地域に根ざした店舗PR支援を展開することで、Eコマース運営者支援の取り組みを強化いたします。具体的な取り組みは下記の通りです。

<今後実施予定の事業>
(1)ネットショップ作成および運営を無料でサポートする多角的施策の推進
(2)ショッピングアプリ「BASE」内で福井県発プロダクトのPR支援
(3)福井県の魅力を発信する共同ホームページ開設
(4)福井県協力のもと「BASE」ショップにおける福井県公式恐竜ブランド『Juratic』の利用自由化
(5)「働く女性」の交流拠点「WiL(Woman’s inspiration Library)」を活用したセミナー開催
なお、今後の取り組みについては随時特設ページ「FUKUI&BASE」にてご案内してまいります。

「FUKUI &BASE」
URL: https://thebase.in/fukuibank


原文はこちら
https://binc.jp/news/pr_20180109/

17:02 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.