金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/06/27

【富士通】投資単位の引下げに関する考え方および方針等について

| by:ウェブ管理者
1.投資単位の引下げに関する考え方

当社は、投資単位の引下げが、株式の流動性を高めるとともに、幅広い投資家層の市場への参入を促し、ひいては株式市場を活性化するための重要な施策のひとつであると認識しています。

2.投資単位の引下げに関する方針

当社は、市場における当社株式の売買状況を見ると、その流動性は十分に確保されており、当社株式の分布状況に偏りがないため、上記考え方を踏まえると、投資単位の引下げは不要と考えております。

なお、今後の投資単位の引下げにつきましては、株価および株式の流動性の観点から引き
続き検討いたします。


原文はこちら
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2019/06/26.pdf

15:00 | IT:決算・人事・IR
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.