金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/06/24

【クラウドキャスト】クラウドキャスト、株式会社クレディセゾンのコーポレートカードとStapleとのカード利用データ連携を開始~法人キャッシュレスを推進し、さまざまなソリューションを継続的に提供~

| by:ウェブ管理者
 クラウドキャスト株式会社 (本社 東京都千代田区、代表取締役 星川高志、以下「クラウドキャスト」) は、株式会社クレディセゾン(本社 東京都豊島区、代表取締役社長 COO 山下昌宏)が発行するUCコーポレートカード(Mastercard)と、カード決済とペイメント管理、経費精算を一体化したクラウドサービス「Staple (ステイプル)」とのカード利用データ連携を開始しました。

 このカード利用データ連携により、UCコーポレートカード(Mastercard)の利用履歴から、経費申請時に必要な支払先・日付・金額を「Staple」内の申請画面に自動反映することができ、コーポレートカードの利用状況の透明化、従業員の経費申請にかかる工数、および管理部門の工数を軽減します。


 クラウドキャストでは、法人キャッシュレスを推進するキャッシュレス・ソリューション・プロバイダーとして、コーポレートカードや法人プリペイド等のカード決済とペイメント管理、経費精算を一体化したクラウドサービス「Staple (ステイプル)」を展開し、企業と従業員のお金のやり取りを、よりシンプルに、よりスマートにします。今回の連携もその一環であり、引き続き時代の変化と要求に呼応したキャッシュレスソリューションを提供いたします。

【Staple (ステイプル)について】

Staple (ステイプル)は、従業員による立替や、経費精算作業そのものを限りなくゼロに近づけることを目的とした経費精算サービスです。数人~数万人での利用も可能とする拡張性を有し、さまざまな要件に柔軟に対応します。 AI-OCR機能を使ったレシート・領収書の自動読み取り、電子帳簿保存法に対応したタイムスタンプ機能とそれによるペーパーレス化、さらに強化された交通系ICカード連携、ポリシー設定や多段階承認フローなど、魅力的な機能が実装されています。さらには、国内初となる経費精算サービス一体型の法人プリペイドカード「Staple カード」の提供も予定しており、経費のキャッシュレス化を通じて従業員の立替負担や、会社からの払戻し手数料も大幅に軽減・削減します。「グッドデザイン賞」を受賞した洗練されたインターフェイスは多くのユーザーから支持を得ており、特にスマートフォンアプリでの操作感は業界随一を誇ります。機能追加の度に課せられるオプション料金もなく、また申請数に依存しない料金体系は、高いコストパフォーマンスを実現します。
URL: https://staple.jp


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000003611.html

15:14 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.