金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/06/24

【IT Realize】『しんくみアプリ with CRECO』、新たに5つの信用組合と公式連携開始~合計7つの信用組合に対応し相互金融の発展に寄与~

| by:ウェブ管理者
アイ・ティ・リアライズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:尾上 正憲、以下、当社)は、信用組合のお客様が預金口座情報をスマートフォンで閲覧できるアプリ『しんくみアプリ with CRECO』において2019年6月24日より新たに5組合との公式APIによる口座連携を開始いたしました。

本アプリは全国の信用組合口座保有者(個人)が共同で利用できる仕組みとなっており、今回、青和信用組合(本店:東京都葛飾区、理事長:堀澤 等)、七島信用組合(本店:東京都大島町、理事長:土井 実)、山梨県民信用組合(本店:山梨県甲府市、理事長:南 邦男)、都留信用組合(本店:山梨県富士吉田市、理事長:細田 幸次)、及び大分県信用組合(本店:大分県大分市、理事長:吉野 一彦)のお客様がご利用いただけるようになります。当社は今後も順次、他の信用組合とのAPI連携を行っていきます。


【アプリの特徴】

青和信用組合、七島信用組合、山梨県民信用組合、都留信用組合、愛知県中央信用組合、飛騨信用組合、及び大分県信用組合のインターネットバンキングをご契約のお客様は、ID、パスワードを預けることなく「しんくみアプリ with CRECO」で口座の残高情報や入出金明細情報を確認できます。また、「しんくみピーターパンカード」をはじめとする各種クレジットカードの利用履歴をカレンダー形式で一括管理できます。
サービスサイト: https://shinkumi.creco.cards/

【電子決済等代行業者としての今後の事業展開について】

当社は、2018年11月5日付で電子決済等代行業者登録(登録番号 関東財務局長(電代) 第5号)を完了しており、金融機関と正式な提携契約を締結した上での口座連携サービスを提供しております。また、信用協同組合電子決済等代行業者としても届出が完了しており、今後も順次金融機関との提携数を拡大していくとともに、利用者のくらしに役立つ安心・安全な金融サービスを提供してまいります。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000016057.html

15:11 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.