金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2018/12/07

【紀陽銀行】不祥事件の発生について

| by:ウェブ管理者
この度、当行において元行員による不祥事件が下記のとおり判明いたしました。

信用を第一とする金融機関として、このような事件を発生させましたことを、役職員一同深く反省するとともに、被害に遭われたお客さまをはじめ、日頃より当行を信頼し、お取引いただいておりますお客さま、地域の皆さまならびに株主の皆さまに、ご迷惑とご心配をおかけすることになり深くお詫び申し上げます。

1.事件の概要

当行元行員(男性、60 歳)が、羽倉崎支店在籍時(2004 年 10 月~2006 年 1 月)に担当していた 1 名のお客さまから、転勤後から 2009 年 11 月までに、複数回に亘り不正な手続で資金をお預かりし、累計 1,241 万円(実質被害額 741 万円)を着服し現在に至っていたことが、2018年 10 月 5 日にお客さまからのお問い合わせを受け、行内調査を実施したところ判明いたしました。

2.被害に遭われたお客さまへの対応

被害に遭われたお客さまには、事実関係をご説明したうえで深くお詫びを申し上げ、全額弁済させていただきました。
なお、着服金につきましては、当該元行員とその家族の拠出により全額回収しております。

3.関係機関への届出等

本件につきましては、法令にもとづく監督官庁への届出を行うとともに、警察にも相談しております。

4.人事処分

当該元行員につきましては、既に懲戒解雇処分といたしました。
また、事件を重く受け止め、頭取以下経営陣についても減給処分を実施いたします。

5.今後の対応

今回の事件を厳粛に受けとめ、引き続き経営陣の率先垂範のもと、内部管理態勢の充実・強化を図り、不祥事件の再発防止に向け全力で取り組んでまいります。


原文はこちら
http://www.kiyobank.co.jp/personal/get_pdf.php?f=00001346

15:00 | 金融:銀行
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.