金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2018/10/09

【LINE】LINE Pay、グルメコンシェルジュサービス「ペコッター」に、LINEのトーク上で初のLINE Pay連携決済機能を提供開始~飲食店の予約代行チャットボットに、優先対応してもらえる”ごほうび“を購入できる機能を提供 LINEのFintechの知見をアカウントサービスに還元していくための試験的取り組み~

| by:ウェブ管理者
LINE Pay株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:高 永受)は、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開する“スマホのおサイフサービス”「LINE Pay」( https://line.me/ja/pay )において、本日から、株式会社ブライトテーブル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:松下 勇作)が開発・運営するグルメコンシェルジュサービス「ペコッター」と連携し、同サービスの「LINE」アカウント(チャットボット)「ペコッターのはらぺこ君」のトーク上で「LINE Pay」を利用した支払いが可能になりましたので、お知らせいたします。
「LINE」のトーク上での「LINE Pay」決済機能導入は、初の事例となります。

「ペコッター」は、飲食店の予約をチャットで依頼するだけで代行してくれるサービスです。2015年からiOS版アプリでのサービス提供を開始し、今年の7月からは「LINE」アカウントでも同サービスを提供しています。飲食店に直接電話をして予約をするため、依頼できるお店に制限がなく、当日の急ぎの予約でも依頼することができる点が評価されています。直近では、レストランで一緒に食事する相手をマッチングするアプリとの連携も発表し、予約サービスを強化しています。

このたび、「ペコッター」iOSアプリ版のみで提供されていた、購入すると他のユーザーよりも優先的に予約代行してもらえる“ごほうび”を「LINE」アカウント版でも提供開始するにあたって、決済手段として「LINE Pay」が導入されました。「LINE」アカウント版でも、予約依頼時に表示される「LINE Pay」決済フォームで“ごほうび”を購入すると、優先的に予約対応をしてもらえます。料金は、iOSアプリ版同様、1対応につき240円(税込)です。

「ペコッター」友だち追加URL: https://line.me/R/ti/p/%40qkd8080o

この取り組みは、これからLINE社が取り組んできたフィンテックの知見を「LINE」のアカウント上にも還元し、より便利でシームレスなサービス体験を実現していくため、「ペコッター」の協力により試験的に実装されたものです。両社でサービスを運用しながら、より便利にお使いいただけるよう、改良を重ねていく予定です。

「LINE」のトーク上での「LINE Pay」決済機能は、福岡市での粗大ごみ収集受付用のLINEアカウントでも導入が検討されており、今後はユーザーがサービスを利用する際に都度情報入力をする手間や時間を短縮するために「LINE Profile+」との連動も検討してまいります。

「LINE Pay」は、この秋より“LINE Pay 2.0”を掲げ、キャッシュレスを入り口に「LINE」や、その他の様々なサービスをシームレスにつなぐことで、より簡単便利な体験を提供し、日本のユーザーにキャッシュレスのメリットを感じていただけるような取り組みを強化しております。

今後も、LINEの掲げる「CLOSING THE DISTANCE」のコーポレートミッションのもと、お金の流通で生じるユーザーの時間や手間の短縮、手数料などの様々な摩擦をゼロにし、人とお金・サービスの距離を近づけてまいります。将来のキャッシュレス・ウォレットレス社会を見据え、モバイルフィンテックの世界をリードする存在になることを目指し、「LINE」ですべてのお金のやりとりが完結するウォレットレス・キャッシュレスの世界を創ってまいります。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001262.000001594.html

15:04 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.