金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2018/06/12

【インヴァスト証券】6月11日、「ETF自動売買セレクト」に自動売買 新ロジック「ライジング」登場!上昇相場で積極的に利益狙う!新タイプのロジック追加

| by:ウェブ管理者
インヴァスト証券株式会社では、国内外のETFをCFDの形式で取引できる「トライオートETF」の人気サービス、選ぶだけでETFの自動売買ができる「ETF自動売買  セレクト」に、6月11(月)より、新しい自動売買ロジック「ライジング」を追加いたします。

2タイプの連続注文で積極的に上昇相場の利益を狙う“ライジング”
ライジングは、小さな利益を積み上げる「利幅の狭い」自動売買注文と大きな利益を狙う「利幅の広い」自動売買注文の2種類を組み合わせたロジックです。
利幅の狭い注文は、細かな利益をコツコツ積み上げ、従来の自動売買セレクトでは利用されていなかった利幅の広い注文は、一気に利益を取るダブルの効果が期待できます。

■対象銘柄:10銘柄
・ ライジングの特徴を活かせる安定した価格上昇が見られた銘柄を対象としております。選定にあたり2014年1月から現在までの全銘柄のバックテストデータを分析し対象銘柄を決定しています。
・ 対象外とした銘柄は、小幅な価格変動を繰り返す傾向にあり、ライジングの利用により投資効率を下げる可能性があるため対象外といたしました。

■自動売買セレクトで選べるロジックについて
従来から自動売買セレクトに搭載されているロジック「スリーカード」と「追尾」の特徴は以下のとおりです。異なる特徴を持つ自動売買ロジックの追加により、取引機会ならびに収益機会の拡大が期待できます。

【スリーカード】

・3種類の自動売買注文組み合わせたロジック。
・相場の上昇で利益を積み上げるだけでなく、 下落局面で反発も狙う設計です。

【追尾】

・一定のレンジ幅に設定値同一の連続注文を複数仕掛けています。
・細かい値動きを利益にすることができ、もみ合い相場やレンジ相場に強いのが特徴。


原文はこちら
https://www.invast.jp/information/2018/06/11-3325.html

15:07 | 金融:FX・CFD
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.