金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2018/05/18

【京都銀行】~新たな金融関連サービスの創出に向けて~「新しい事業性評価基盤」と「企業の成長支援サービス」の開発に向けた実証実験に参加します!

| by:ウェブ管理者
京都銀行(頭取 土井 伸宏)は、株式会社NTTデータ(代表取締役社長 岩本 敏男)とテックファーム株式会社(代表取締役社長 千原 信悟)が取り組む「新しい事業性評価基盤」および「地域企業の成長支援サービス」の開発に向けた実証実験に参加しますのでお知らせいたします。

当行は、あらゆるチャネルを駆使し、お客さまとの新たな接点を創出するため、株式会社NTTデータがオープンイノベーションによる新たな金融関連サービスの創発を目的に立ち上げた「BeSTA FinTech Lab」と連携し、新規サービスの開発に取り組んでおります。

その一環として取り組む今回の実証実験では、地域の事業者との連携により、一般消費者や観光客を対象とした工場見学などの事業体験イベントを開催いたします。このイベントを通じて、自社製品や試作品、サービス等に関する生の声を収集する機会を創出するとともに、イベント参加者にアンケートに協力いただき、自社の課題解決や商品開発等に寄与するフィードバックデータとしての利用可能性を検証いたします。

当行においては、フィードバックデータを収集・分析することで、財務指標だけでは計れない事業価値や成長可能性を事業者と共有し、新たな事業性評価の指標をもとに成長支援サービスの提供ができるのかを検証します。

当行では、今後も新たなサービス開発を通じて、お客さまのさらなる企業価値の向上を支援し、地域経済の活性化と地方創生に貢献できるよう努めてまいります。


原文はこちら
https://www.kyotobank.co.jp/news/data/20180518_1688.pdf

15:03 | 金融:銀行
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.