金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2018/04/16

【finbee】finbee(フィンビー)、千葉銀行、北洋銀行と口座連携を開始

| by:ウェブ管理者
自動貯金アプリ「finbee(フィンビー)」を運営する株式会社ネストエッグ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田村 栄仁、以下「ネストエッグ」)は、4月23日から「TSUBASAアライアンス(※1)」に加盟している、株式会社千葉銀行(本店:千葉県千葉市、頭取:佐久間 英利、以下「千葉銀行」)および 株式会社北洋銀行(本店:北海道札幌市、取締役頭取:安田 光春、以下「北洋銀行」)と更新系API(※2)を活用した口座連携を開始いたします。
これまで口座連携をしていた住信SBIネット銀行とみずほ銀行に加え、千葉銀行と北洋銀行に口座をお持ちのお客様であれば、インターネットバンキング契約のないお客さまでも、finbeeで貯金をお楽しみいただくことが出来るようになります。今回、地方銀行と初連携となり、新たに地方の大手銀行二行が接続先に加わることで、幅広いお客様のfinbeeの利用促進を目指します。今後、その他のTSUBASAアライアンス加盟行とも順次接続を予定しています。

今後も、ネストエッグは貯金のプラットフォームサービスとして、全国に接続銀行を拡大してまいります。

(※1)TSUBASAアライアンスは、千葉銀行、第四銀行、中国銀行、伊予銀行、東邦銀行、北洋銀行、北越銀行の7行が参加する地銀広域連携の枠組みです。
(※2)更新系APIは、銀行の認証基盤でお客様の口座契約を認証することにより、当社がお客様情報(インターネットバンキングのログインID・パスワード、個人情報など)を保有することなく、当社サービス経由で普通預金口座とその一部である貯金用口座間の振替などができるシステム接続方法です。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000023816.html

16:03 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.