金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/04/19

【日本政策金融公庫】全国小企業月次動向調査(2019年3月実績、4月見通し)

| by:ウェブ管理者
[概況]小企業の売上DIは、マイナス幅が拡大
~4月はマイナス幅が縮小する見通し~

1 売上

2019年3月の売上DIは、2月(▲2.7)からマイナス幅が10.2ポイント拡大し、▲12.9となった。4月は、▲8.9とマイナス幅が縮小する見通しとなっている。

業種別にみると、製造業(▲16.4→▲14.2)ではマイナス幅が縮小した一方、非製造業(▲1.9→▲13.0)ではマイナス幅が拡大した。4月は、製造業で▲6.0、非製造業で▲9.1と、ともにマイナス幅が縮小する見通しとなっている。

2 採算

2019年3月の採算DIは、2月(3.7)からほぼ横ばいの3.9となった。4月は、6.0と上昇する見通しとなっている。

3 設備投資

2018年度下半期(10月~翌年3月)に設備投資を実施した企業割合は、23.7%と2017年度下半期(22.7%)に比べて1.0ポイント上昇した。2019年度上半期(4月~9月)の設備投資実施予定企業割合は、17.2%と2018年度上半期の実施予定企業割合(14.6%)から上昇している。


原文はこちら
https://www.jfc.go.jp/n/findings/pdf/getsuji_201904.pdf

15:01 | 金融:銀行
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.