金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 
 
写真レポート >> 記事詳細

2015/05/03

【マネーフォワード、ネオキャリア、ヴォラーレ】役員就任の背景、各社の今後の事業展開などを発表、「C Channel 代表取締役社長 森川 亮氏(元LINE 代表取締役社長)役員就任 3社共同会見」開催!

| by:サイト管理者


 2015年4月23日(木)、マネーフォワードネオキャリアヴォラーレの3社は、品川インターシティホール B1F 会見ルームにおいて、C Channel 代表取締役社長 森川 亮氏(元LINE 代表取締役社長)の役員就任に伴い3社共同の会見を実施、役員就任の背景や、新たな市場開拓、海外進出などを見据えた各社の今後の事業展開などを発表した。司会は、ヴォラーレ 広報 田山 慶子氏が務めた。
 なお、この日は、同会場において「MFクラウド Expo 2015」も開催された。



 会見には、森川氏、マネーフォワード 代表取締役CEO 辻 庸介氏、ネオキャリア 専務取締役副社長 加藤 賢氏、ヴォラーレ 代表取締役社長 高橋 飛翔氏が出席し、会場に集まった報道関係者に向けて各社のサービス概要の紹介と役員就任の背景について解説した。

 辻氏は、200万人が利用する無料家計簿アプリ「マネーフォワード」のほか、20万ユーザーの会計ソフト「MFクラウド会計」、5万ユーザーの「クラウド請求書」について紹介、バックオフィスのクラウド化を手がけている。

 加藤氏は、この5年における同社の人材ビジネスの急成長の原動力としてヘルスケア領域を挙げ、今後の同領域におけるプラットフォーム作りに向けて森川氏のアドバイスを期待しているとした。

 高橋氏は、月間600万以上のユーザーを集めるアプリレコメンドサービス「Appliv(アプリヴ)」を紹介、これからの本格的な海外展開と100名を超える組織のマネジメントなどで森川氏の知見を期待しているとした。

 森川氏は、今回の役員就任の目的として、課題先進国といわれる日本において、日本が元気になるためにも、勇気と元気ある若手起業家を、自分の経験を活かして応援することで新しい産業を生み出したいとした。その上で、人・組織・戦略の問題や提携などそれぞれにある落とし穴など本に書いていない大事なことを伝えたり、大企業とのパイプ役としてつないでいくと共に、自身が新たに設立した C Channel のサービスとも絡んでいくなど、経営者としても常に前線に立ちながらそのノウハウをシェアしながら仲間として取組んでいきたいとした。



 質疑応答では森川氏に対する質問が中心となった。LINEの成功要因、3社を選んだ理由、社外役員としての役割、自身の起業の背景と世界観、日本の強み、エコシステムをまわしていくためのキモ、グローバル展開で大事なことなど数々の質問に答えつつ、「夢を実現する生き方を選び、今日よりも明日を想像するとワクワクする社会」を目指して頑張っていきたいとした。

 注目を集めるベンチャー企業の事業展開とグローバル化に向けた注目の社外取締役就任。日本経済の再生と持続的成長に向けたベンチャー及び大企業におけるコーポレートガバナンス・コードの効用と成功のモデルケースとして経済界に示していくことで、日本全体の企業経営における挑戦へのマインドリセットと新しいムーブメントを巻き起こしていくことに期待したい。

(取材、撮影、記事、制作、編集:藤野 宙志 @株式会社グッドウェイ )



16:29 | 写真:金融・IT業界向け




 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.