金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/04/19

【インキュベイトファンド】消費者信用のアップデートを目指すFintechスタートアップ「Crezit株式会社」に出資~ミレ二アル世代の経営者が、実体験を元に感じた消費者信用の負の解決に挑む~

| by:ウェブ管理者
創業期に特化した独立系ベンチャーキャピタル「インキュベイトファンド(東京都港区、代表パートナー:赤浦徹、本間真彦、和田圭祐、村田祐介 )」が、消費者信用のアップデートを目指す「Crezit株式会社(代表取締役:矢部 寿明」への出資を実施致しました。

■Crezitの事業について

同社は「想像力と可能性を自由に拡大できる社会を創る」をミッションに、主にデジタルネイティブ世代を対象とした金融サービスを展開する企業です。既存の信用情報制度や仕組みをアップデートする事を通して、次世代における個人の金融インフラを構築することを目指して参ります。

■Crezit設立の背景

消費者信用市場は、消費者向け貸付残高約10兆円*1、販売信用残高約29兆円*2からなる巨大市場です。しかしながら、その裏側を担う仕組みや関連法制度は、依然としてレガシーな体制が続いています。一方で、個人の「働き方」や「消費行動の仕方」はテクノロジー等によって加速度的に変化を遂げています。そのような中で、「フリーランスが与信審査上不利になってしまう」など、既存の与信管理が適応できず、個人が機会損失してしまう場面が増えてきております。
同社は、コンシューマー向け金融サービスを切り口として、信用情報のオープン化を促進するサービスを展開していくことを通して、今後益々変化・多様化していくことが予測される個々人の「働き方」や様々な業界の「変化」に適応した金融インフラサービス構築に取り組んでまいります。

■今回の資金調達について

今回調達した資金を元に、プロダクトリリースに向けたチームの強化を積極的に進めて参ります。Crezit社が目指すものに少しでも興味をお持ちいただけましたら、是非下記ページからご連絡ください。
Crezit株式会社 採用ページ:https://crezit.jp/careers/


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000005647.html

15:08 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.