金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 
 
写真レポート >> 記事詳細

2013/07/25

【FXTF】ForexMagnates、ベストバイナリーオプションブローカー賞を受賞

| by:ウェブ管理者



 2009年にFXの専門家が率いるチームによって立ち上げられ、最新のワールドワイドなFX関連ニュース、取材レポート、評論・解説、独占記事、世界のブローカーランキングといった調査リポートなどを提供するフォレックスマグネイト(ForexMagnates:日本語版)は、2013年7月17日(水)、マンダリン オリエンタル ホテル 東京において「フォレックス・マグネイト 東京サミット2013」を開催しました。

 フォレックスマグネイトは今回の東京開催をはじめとして、本年1月はマカオ(海外取材レポ)、昨年11月にはロンドン(海外取材レポ)で開催するなど、世界各国で定期的にFXの国際イベントを開催しており、今回の東京サミットにも国内外のFX業界のエグゼクティブを中心とした業界関係者およそ800名超が参加し、盛況裡に閉幕しました。



 サミットでは「日本における海外プラットフォームプロバイダーの可能性」「日本のブローカー海外拡張ー前進のための慎重なステップ」などをテーマに多数のパネルディスカッションやプレゼンテーションが行われたほか、展示会場では海外勢を中心とした多数の先進的なソリューションやサービスが展示されました。



 そしてサミットの最後のイベントとして、フォレックス・マグネイトの創立者でCEOのMichael Greenberg氏により、フォレックス・マグネイト東京サミット授賞式が行われました。授賞式は、ブローカー、ベンダー、ソリューションプロバイダー、広告代理店等の国内FX業界に係わる様々な企業が12の部門でそれぞれ6社ノミネートされ、参加者の事前投票によって各部門の受賞企業が決定するというものです。

 この中のバイナリーオプション部門では、自主規制に係わるワーキンググループ座長を務めたFXトレード・フィナンシャル」が、ForexMagnates Award『ベストバイナリーオプションブローカー賞』を受賞しましたのでご紹介します。

 日本のバイナリーオプションを取り巻く環境としては、健全な成長を促す商品性、投資者保護上の措置、取引価格に対する信頼性を高める自主規制の在り方を検討するため、金融先物取引協会が中心となって2012年9月に「バイナリーオプションワーキンググループ」が設置されましたが、FXトレード・フィナンシャルは同ワーキンググループの座長を務め、弊社も過去にインタビュー(インタビュ記事ー)を行っています。

 FXトレード・フィナンシャルは、経営者全員が大手邦銀等の金融機関において海外勤務経験者であり、卓越した外国為替市場の経験、知見を持つ経験者が経営するFX企業です。2013年8月以降、徐々に明らかになるバイナリープション規制に対応した各社のカスタマイズ内容において、受賞企業としての新仕様やサービス内容が注目されるところです。

◎当日の東京サミットのグッドウェイ取材レポートはこちらをご覧ください。
Special Thanks,フォレックス・マグネイト【フォレックス・マグネイト】「東京サミット2013」盛況裡に閉幕!国内外からエグゼクティブを中心としたFX業界関係者が800名超参加!

( 撮影: 藤野 宙志、柴田 潔 /    記事、編集・制作:  柴田 潔 ) 


14:26 | 写真:投資家向け




 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.