金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2017/10/23

【京葉銀行】県内金融機関初!当行アプリに「一生通帳 by Moneytree」を導入します!~API技術の活用によりお客さまに新たな利便性を提供~

| by:ウェブ管理者
株式会社京葉銀行(頭取 熊谷 俊行)は、個人資産管理アプリを提供するマネーツリー株式会社(代表取締役 ポール チャップマン)と提携し、平成29年10月23日より、「京葉銀行スマートフォン専用アプリ」(iOS版/Android版)(以下、当行アプリ)に資産管理サービス「一生通帳by Moneytree」を導入いたします。

【背景】

 オープンイノベーションの重要性が高まる中、APIを活用した先進的な金融サービスの提供に向け、フィンテック企業との連携が加速しています。
 当行では、お客さまが“いつでも、どこでも”安全・便利・快適に金融サービスを受けられるようオムニチャネル化を進めるとともに、高度化するITへの対応に努めております。

【目的】

 本サービスを当行アプリに導入することで、京葉銀行だけでなく、他の銀行や証券会社の口座、クレジットカード、電子マネー、各種ポイントカードなどの残高や取引履歴を一元的に表示するものです。これにより、一生にわたる一元管理が可能となります。
 なお、本サービスは、マネーツリー株式会社が提供する「MT LINK」(*1)と当行の「個人向けインターネットバンキング」がAPI(*2)連携により接続することで、口座情報連携時のセキュリティを確保いたします。

(*1)国内2600社以上の銀行口座(個人、法人)、クレジットカード、電子マネー、ポイントカードなどの取引履歴をアプリ上で一元管理できる仕組み。
(*2)Application Programming Interfaceの略。外部のサービスとシステム連携をするための仕様。
 API連携により、認証情報のセキュリティを確保し、お客さまの同意のもと安全なデータ連携が可能となる。
 株式会社日立製作所が提供する「個人IB API連携サービス」を利用。


原文はこちら
http://www.keiyobank.co.jp/news/2017/20171023103046.html

17:02 | 金融:銀行
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.